保育士一般試験勉強~外国人編~スピッツ・パーテン・ローレンツを簡単に

保育士試験勉強

単に暗記したい人はYouTubeを見るのがオススメ。

背景をいろいろ知ったほうが覚えやすい!でも全員調べる余裕はない!って人へ捧げます。

まとめた人物はすべて過去問で(ひっかけ問題の誤選択肢としても含め)出題されたことのある人たちです。

今回はとりあえず分類したり名付けたりした人たち。

前回→フレイレ、イリイチ

 

スピッツ

3か月微笑(社会的微笑)、8か月不安など、成長過程での乳児の笑い泣きに名前を付けた人。

3か月微笑:乳児としては目が少し見える程度でいわゆる愛想笑いだが、周りからは微笑みかけてくれたように見える現象。

8か月不安:人見知り(9か月)が始まる前、母がそばにいないと不安に感じて泣く現象。

 

パーテン

遊びの6分類「何もしていない」「一人遊び」「傍観者的行動」「並行遊び」「連合遊び」「協同遊び」を提唱した。

発達に応じて「何もしていない」から「協同遊び」まで順に進んでいくと考えられている。

傍観者的行動:他の子の遊びを見ているだけ。たまに口を出すこともあるが手は出さない。

並行遊び:同じ遊び(たとえばつみき)を同じ場所(同じ部屋の中)で行うが、近くでおのおのが自分の世界に入っている。声をかけたり一緒に遊んだりはしない。

連合遊び:他の子と「一緒に遊ぼう」と言ったり言われたりするが、おのおの好きなことをしているだけで役割分担などは行わない。声かけもない。本人は友達と遊んだ気でいる。

協同遊び:「協力して同じ遊び」をする、の意味。声をかけあって役割分担して遊ぶ。

 

コンラート・ローレンツ

オーストリア、ウィーン生まれの動物行動学者。

赤ちゃんを「かわいい」と思わせ、養育感情をかき起こすための乳児の生物学的特徴をベビースキーマ(幼児図式)と名付けた。

ベビースキーマは以下の7つ。

  1. 体に比べ、ずんぐりと大きな顔
  2. 顔に比べ、大きく前に張り出した額(頭蓋骨)
  3. 顔の中央よりやや下に位置する大きな目
  4. 短くて太くムチムチな手足
  5. 全体にぽっちゃりと丸みを帯びた体型
  6. やわらかい体表面
  7. 丸みのあるふっくらした頬

これに8つ目として「ぎこちない動き」を加える場合もある。

 

まだまだ次回へ続きます。

 

参考文献

今回の参考文献は以下の通り。

本サイトはAmazonのアソシエイトとして利益を得ていることがあります。サイト運営のためご理解願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました